基礎知識 低金利でお金を借りたい方へ、低金利ローン、キャッシングを比較、ご案内しています。
借入をはじめてする方の多くは、はじめにカードローンとキャッシング等のキーワードで検索して金利を比較される方が多いでしょう。
カードローンは、契約時に定められた限度額の範囲内で繰り返して自由に借りることができます。カードローン、キャッシングで金利を重視する方は
銀行、信販系をお薦めします。消費者金融は主に小口のお借入は18%、100万円以上の契約で15%の金利が適用されます。
銀行、信販系はご契約金額(コース)で金利を設定しているため、消費者金融と比較すると低金利に設定されています。
借入方法は各カード会社の提携しているATM(コンビニ含む)、契約機だけではなく、来店不要でお客様名義の口座にお振込みも可能です。
返済も一括返済はもちろん、分割払い(リボルビング払い)も可能です。

  ■ カテゴリ分類   総合ランキング │ 金利が低い │ 融資スピードが早い │ 来店不要で即日お振込み │ おまとめ&借換え │ パート・アルバイトの方 │ アルバイト (20歳以上の学生)
  ■ 金融機関別   銀行 (低金利) │ 消費者金融 (スピード重視)

金利、利便性など総合判断、おすすめ順に並べました。

実質年利 最大限度額 審査スピード 特徴、説明
アコム ACカード 3.0%〜18.0% 最高800万円 最短30分 アコムは初めての方なら最大30日間金利0円。
最短1時間融資!借りられるかな?と思ったら、借入診断でスグわかる!
ご契約後お客さまの指定口座に即日振込!(※1)審査完了後、本人確認書類を平日14:00までにFAX送信され、アコムが確認した場合は当日中にお客さまの指定口座にお振込み可能。 お借入、ご返済はアコムATMをはじめ、三菱東京UFJ銀行やコンビニATM(セブンイレブン、ローソ、ファミマ、サンクス)で可能です。


お申込み
公式ページに移動
 三菱UFJ銀行 1.8%〜14.6%  最高500万円 - 三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」
お借入、ご返済時、提携ATM利用手数料無料
1,000円単位で利用限度額の範囲内なら何回でもお借り入れ出来ます。
★融資まで:三菱UFJ銀行ATMコーナー等に設置のテレビ窓口で発行可。
k

お申込み
公式ページに移動 
みずほ銀行 年2.0%〜14.0% 最高800万円  - 最大ご利用限度額は、なんと800万円。
スピード対応、24時間お申し込み受付中です。
※住宅ローンのご利用でみずほ銀行カードローンの基準金利から金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。


お申込み
公式ページに移動
SMBCコンシューマーファイナンス プロミス 4.5%〜17.8% 最高500万円 最短30分 3項目でお借入診断!(※1)WEB契約で当日振込!
パート、アルバイト、派遣、契約社員、自営業の方もお申込み可。
女性のお客様はプロミス レディース、お困りのことは
女性オペレーターにご相談下さい。(※1)平日14時までに契約完了が必要。


お申込み
公式ページに移動
SMBCモビット 3.0%〜18.0% 最高800万円  お急ぎの方、インターネットで審査に申込み、審査完了後の入会手続き時、カードの受取方法をローン申込機とご指定ください。その後、お近くのローン申込機にて予約番号をご入力ください。※予約番号は入会手続き時、もしくは入会手続き完了後のメールにてお伝えします。ローン申込機なら、その場でカードがお受取りいただけます。

お申込み
公式ページに移動
オリックス銀行 1.7%〜17.8% 最高800万円  業界最低水準の金利!
提携ATM手数料0円!
オリックス銀行の口座開設不要。


お申込み
公式ページに移動
楽天銀行 1.9%〜14.5%  最高800万円  楽天IDをお持ちの方はお申込みがカンタン
限度額最大800万円までお申込みOK


お申込み
公式ページに移動 
 三井住友銀行 4.0%〜14.5%  最高800万円  最高800万円まで、金利年4.0%〜14.5%(変動金利)
ご利用は三井住友銀行のATM、イーネットATM・ローソンATM・セブン銀行ATM・ゆうちょATM等で利用いただけます。
三井住友銀行に口座のない方でもお申し込みいただけます。2013年9月22日現在


お申込み
公式ページに移動 

Q.お申込みに必要な物は?
a.「運転免許証」または「健康保険証」の写しが必要です。ネットで申込後、コピーをFAX、又は郵送します。(契約方法は各金融機関により異なります。)
Q.本人確認について
a.申込み時の本人確認の電話は通常、担当者の個人名でかかってきます。各社ともプライバシーには配慮していますのでご安心ください。
 

お申込みの際は、契約内容をよくご確認ください。収入と支出のバランスを大切に。無理の無い返済計画を。
プライバシーポリシー
Copyright (C) 低金利ローン、キャッシングの総合案内所 All rights reserved